« LEDチカチカまでが結構長かった | トップページ | LED チカチカまでが結構長かった(余談) »

2010年5月23日 (日曜日)

LED チカチカまでが結構長かった(その2)

前回エントリの最後に表示されたビルドエラー。調べてみると、ビルド途中に生成されたファイルをなんらかの理由で削除できなかった際に表示される様です。ビルド作業自体に干渉できるほどHEWには精通していないので、正直「手詰まり」な感じで途方にくれました。ビルド時に生成されるフォルダ類を全削除してやってもダメで、以前の「H8用の環境」が悪さをしているのかも…とHEWをインストールしなおしたりしても状況は変わらず。

それでも諦めきれず(ここで諦めちゃう人が結構多いかも)、何回もビルドを試していると以下の傾向に気がつきました。

  • エラーになる箇所が時々変わる
  • ビルド中のCPU負荷がエライ高い

この手の挙動は経験的に「PCスペックが原因」と考え、他に常駐しているアプリを終了させられるだけ終了させてみました。すると…

94033996

ようやくビルド完了!(ウォーニングが1件出てますが、今回はこれで良いようです)いやー、一時はどうなるかと思いました。これで一安心!と思いきや、その後も何回か同じ現象が発生した為、他のPCでも環境構築&検証を行って結果的に自宅で一番スペックの高いMacBook(Late2008)のBootCamp上が一番安定していると言う結果になりました(これはこれで、OSがVistaなので後述のシリアル接続HEWモニタの動作保証外だったりします)。

94037450

さて、続いてシリアル接続HEWモニタをインストールしてマイコン基板へのプログラムのダウンロードとデバッグを行うのですが、ここでもう一つ問題が発生。はい、色々なマイコンで仮想COMポートの設定をされている方はご存知かと思いますが、COMポートの番号がエライ事になってますw。ついうっかりインストール時とは別のUSBコネクタに繋いでしまうだけで別のCOMポートになってしまってちょっと困るアレです。今回のシリアル接続HEWモニタはCOM8までしか対応していないようで、それ以外だと接続エラーになってしまいます(HEWに限った事ではなく、他のツールでもCOM8までと言うケースは多いですね)。

94046393

ま、これには対処方法があって、デバイスマネージャで対象のCOMポートのプロパティを開いていくとある「詳細設定」の部分で別の番号に変更が出来ます。この辺りは他のマイコン基板で慣れていた事もあってスムーズに作業が出来るあたりがなんともですw。

さて、シリアル接続HEWモニタの設定も出来たら後はマイコン基板にプログラムをダウンロードして実行!なのですが、ここでもすんなりと行きませんでした。具体的には手順通りに「リセットして実行」を選んでもLEDが点灯しない!デバッガもなにやら途中の部分でブレークしてしまっているような感じ。コンソールにも「Abort」とか不吉な文字が表示されていました。

94341507

その後、諦めも悪く、何度か試してみると、ようやくLEDが点滅を始めました!このデバッガとの通信の挙動はやはり問題があるらしく、CQ出版社の特設ページで入手できる新しいバージョンを試す事で解消する事もあるようです(ちなみに私の環境ではまだAbortが表示されたり、デバッガの挙動が?な時があります)ので、定期的にチェックしてみてください。

と、ようやくこのエントリを書き終えましたが、もう数日で7月号が出てしまいますね。本エントリが6月号を買って試してみて「上手く行かないし、もうやーめた!」と思っていた人の引き留めにつながれば幸いです。

|

« LEDチカチカまでが結構長かった | トップページ | LED チカチカまでが結構長かった(余談) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2790/48430705

この記事へのトラックバック一覧です: LED チカチカまでが結構長かった(その2):

« LEDチカチカまでが結構長かった | トップページ | LED チカチカまでが結構長かった(余談) »