« とりあえず買ってみた | トップページ | 「オブジェクト指向っぽいことをしなくても良いわけ」を考えてみる »

2010年5月 1日 (土曜日)

Bluetoothヘッドホンを買ってみた

先日、Bluetooth対応のヘッドホンを購入しました。バッファローコクヨサプライのBSHSBE06という製品です。

ここ数年、普段PCを使用している時は耳掛けタイプのヘッドホンを使用しているのですが、片付ける時に面倒なのと、使うときにほぼ必ずと言っていいほど絡まってしまうコードとの格闘がちょっと苦痛だったので、「無線化したいなー」と常々思っていたのをようやく実現したと言う流れです。

製品はそれこそ、電話用のモノラルタイプも含めればたくさんありすぎて選べない状態でしたが、

  • 値段の手頃さ
  • ヘッドホン交換可能なユニットタイプ
  • USB充電対応
  • マイク内蔵で電話にも使える

あたりを決め手にしました。あ、後はブログとか検索してMacで動作OKiPhoneで動作OKなヤツってこと。
ちなみにコンセント充電器の付属有無で型番が異なります。差額がたいした事なかったので迷わず充電器ありを選択。

届いて早速iPhoneで使ってみました。調べている時点では「音質は正直期待できない」というモノが多かったですが、個人的には「全く問題無し」と言うのが正直な感想(ちなみにiPhoneで普段使用しているのは2000円前後のカナルタイプヘッドホン)。本体との間に障害物があったりすると稀にノイズが入る時もありますが、「だって無線だもんね」と十分に妥協できるレベル。

電波の到達距離も壁等を隔てない限りは4,5mは余裕です(つーか、それ以上は屋外にでも出ないと実験できない)。さすがに壁を隔てると途切れ気味になり、欠損&遅延分をシンクロさせようとテンポがズレたりします。

あ、あとは踏切なんかだと電車の通過時にノイズが入りますね。そして電子レンジは干渉しまくるwんだろうけどまだ試してません。

iPhoneで試した後は、手持ちのネットブック(XP)、MacBook(MacOSX/Vista)、iPod touch(2nd gen.)でも検証。ネットブックは若干設定で悩んだものの音質は良好。逆にMacBook(MacOSX)はサクっと設定できたものの、音質はイマイチ。明らかに気になるデジタルノイズが乗ります。一番メインで使おうと思っていた環境だけに少し残念。

そしてMacBook(Vista)も一悶着で、「セットアップできるけど音出ない」状態。最初「VistaはA2DP非対応?」とか思いましたが、ようやらBootCamp上での問題の様で、正規のドライバが現状では無いとのこと。紹介されている回避策はライセンス上NGでしょうから自己責任でお願いします。

とまぁ、結局メインで使いたかった環境において音質がイマイチだったと言う少し悲しい結論wで、もっぱらiPhoneとiPod touchで使ってます。仕事の関係上、ここ数ヶ月は電車通勤メインなのですが、iPhoneとヘッドホンを離していても使えるのはスマートで良い感じです(当然ですが、iPhoneのバッテリーの持ちは格段に悪くなります)。

デザインとUIは価格相応かなと思います。クリップで衣服に留めようとする時に間違って前面にあるBluetoothアイコンのボタンを押してしまう時があります。

また、曲送り/戻しの機能がありますが、iPhone/iPodで使えるのは再生/停止/一時停止/音量だけです(他のBluetooth対応携帯だと出来るようですが)。あと、説明書には書いてませんが、バッテリー残量が少なくなると一定周期で「ポーン、ポーン、ポーン」という音が鳴ります。

|

« とりあえず買ってみた | トップページ | 「オブジェクト指向っぽいことをしなくても良いわけ」を考えてみる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2790/48233143

この記事へのトラックバック一覧です: Bluetoothヘッドホンを買ってみた:

« とりあえず買ってみた | トップページ | 「オブジェクト指向っぽいことをしなくても良いわけ」を考えてみる »