« マルチテスタの製作をようやく実行 | トップページ | 無線LANルーターが壊れた模様 »

2008年9月23日 (火曜日)

みんなの定番「アル助」

今回はどちらかと言えば戯言。ニコ動での「はちゅねミク小型化戦争」なんかでサイズを表す際によく隣に定規がおかれていますが、あれってたいていシンワ測定さんの「アル助」だったりしません?って自分のもそうだったwんですが、以外に定番な様でびっくりしてます。

実は私の地元の隣町が本社の会社でして、

子供の頃から地元のホームセンターではおなじみでした。自分が持ってるアル助も確か中学か高校の時に買った記憶があります。

それで、この「アル助」で思いついたネタがあったんですが、ググっても特にひっかからないようなんでここに書いてみます。

「あるすけ」って地元の方言で「あるから」って意味に取れるんです。

よくある発音は「ある」はそのまま「ある」で、「すけ」は「酒」と同じ発音で「すけ」と言います(アル助は「ル」にアクセントがあるのが異なります)。バリエーションとして他には「あるすけに」「あるすっけ」などがあります。

これを踏まえて、

「アル助あるすけ」

と言うと、「アル助があるから」と言う意味になります。

Aさん「おめさん、長さ計るがん、ちゃんと持ったかね?」
Bさん「アル助あるすけ、大丈夫らて~」

これは

Aさん「ねぇあなた、長さを計る物をちゃんと持ちましたか?」
Bさん「アル助がある(持って行く)から大丈夫ですよ」

と言う意味になります(ちなみに「がん」は物と言う意味)。

はい、くだらない話はここで終了。この方言に興味を持った人はこちらをどうぞ。

|

« マルチテスタの製作をようやく実行 | トップページ | 無線LANルーターが壊れた模様 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2790/42560490

この記事へのトラックバック一覧です: みんなの定番「アル助」:

« マルチテスタの製作をようやく実行 | トップページ | 無線LANルーターが壊れた模様 »