« 24年ぶりに | トップページ | FRボードでUSBメモリからWAV再生(その3) »

2008年9月10日 (水曜日)

「パーツのぱ」の新キャラクター

大分前のエントリで週アス連載マンガ「パーツのぱ」の登場人物の由来について書いていて、何気にアクセス数が多かったりしますが、実は「手木崎」って

某掲示板で見るまで「TI」だってのが分からなかったりしてました(TIは有名ですがパソコン全盛期のCPUシリーズからはちょっと外れてる感多しですからね)。

ちなみに今週号で登場した「天戸」は紛れも無く「AMD」ですね。学生の頃は「あむど」って読んでて、一般には「えーえむでー」って言うらしいって聞いて軽くショックを受けた記憶があったりするんでなんか懐かしい。ちなみにAMDの設立からPC普及期までの話はこれまた以前のエントリである、読書日記『ここ半年分くらいの読書記(その1)』で紹介している「インサイド・インテル」がなかなか面白いので興味のある方は是非。

|

« 24年ぶりに | トップページ | FRボードでUSBメモリからWAV再生(その3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2790/42439415

この記事へのトラックバック一覧です: 「パーツのぱ」の新キャラクター:

« 24年ぶりに | トップページ | FRボードでUSBメモリからWAV再生(その3) »