« FRボードでUSBメモリからWAV再生 | トップページ | マルチテスタ部品セット購入 »

2008年9月 1日 (月曜日)

FRボードでUSBメモリからWAV再生(その2)

さて、1週間ぶりのご無沙汰ですが、タイトルのとおりFRボードでUSBメモリからWAV再生のその2です。前回のエントリで問題となっていたファイル読み込み時のWAV再生のブロックは解消し、PPGによるΔΣDAコンバータはリロードタイマとI/Oポートによるそれとは雲泥の差となりました。

結果的にファイル読み込み時のWAV再生のブロックは単純に割り込みレベルの問題でした。具体的にはmini-USBHostSTRのサンプルで使用されているリロードタイマ0とWAV再生で使用しているリロードタイマ1の割り込みレベルを

リロードタイマ0 < リロードタイマ1

となるように設定(実際にはリロードタイマ0を20、リロードタイマ1を16に)したらあっさり解決。このあたりは以前変更してみてプログラムが動かなくなってしまったんで避けていたんですが、やっぱりそこしかないよなと改めて冷静にいじってみたら上手く行ったという感じです。

それ以前にはmini-USBHostSTRのユーザー用コンフィグレーション(miniusbhostconfig.h)におけるタイマ割り込みの設定値(__USBH_INT_PRIORITY__)をINTPRI_EQUALからINTPRI_HIGHに変えてみたり、DMA使用有無の__USBH_DMA__を#defineしたりもしてみましたがいずれもNGでした。

ま、結果的にうまくいったのでよしとします。
そして、PPGによるΔΣDAコンバータですが、それはまた次回に。

|

« FRボードでUSBメモリからWAV再生 | トップページ | マルチテスタ部品セット購入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2790/42350333

この記事へのトラックバック一覧です: FRボードでUSBメモリからWAV再生(その2):

« FRボードでUSBメモリからWAV再生 | トップページ | マルチテスタ部品セット購入 »