« 「SQLハンドブック第2版」の第3章正誤表(非公式版) | トップページ | PC用マイクと戯れる日々 »

2008年6月 1日 (日曜日)

R42が外せた!

以前のエントリ、「R42が外せない(「エアーマンが倒せない」風に読んでください)」で外せなかったR42をようやく外す事に成功しました。

これまでなんどかチャレンジしてきた時点で少しずつ進んでいたのかもしれないが、とりあえず、外れた時の様子をメモ。

  • 半田ごては30Wのものを使用(ちょっと過熱しすぎかも?という状態でした)
  • こて先をチップ抵抗の両端子にまたがるようにあてる
  • R42にはピンセットの先を引っ掛け、C27→R42の方向に若干力をかける

これで5秒くらいしたら見事に外れてくれました。
↓これが外れた直後の画像
Nec_0070_うほっ、これは!と思い、 とりあえず、さっそくRTC用のクリスタルを付けてみました。「4989x3396のぺーじ」で見つけたRTCクロックのタイミングでLEDをOn/Offするサンプルを実行して動作OK。

写真を見てもおわかりのようにヘッダピン・コネクタもつけて、ようやく追加部品の実装が全部終わりました。ここまで長かった。

色々プールしている内容がありますが、今はA/Dコンバータ周りで自分のやりたい事ができるかどうか確認中です。その辺はおいおい書こうかと思います。

|

« 「SQLハンドブック第2版」の第3章正誤表(非公式版) | トップページ | PC用マイクと戯れる日々 »

コメント

うちも外すの苦労しました。
うちの場合は初心者ゆえに?w もう基盤傷つけないかひやひやしながらハンダゴテでぎゅ~……、あ、やべ、すべったキタコレ。
ふぅ、傷ついてないなとかやりながらはずしましたw
その後残ったハンダがブリッジして泣きそうになったけど。

……ちなみにInterface5月号こんなところも間違ってます。
P114[図6 TeraTermの表示]の説明。
見て吹いたのは秘密。

投稿: 終夜 | 2008年6月 3日 (火曜日) 17時38分

コメント頂きましてどうもです。
慣れてないと大変ですよね。うちのも良く見ると何気に
左のパターン剥げてるような気がしますし。
ま、動いているので良しとしてます。

5月号の間違い、今読み返して気が付きました。AESTって・・・w

投稿: comohiko | 2008年6月 4日 (水曜日) 00時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2790/41390779

この記事へのトラックバック一覧です: R42が外せた!:

« 「SQLハンドブック第2版」の第3章正誤表(非公式版) | トップページ | PC用マイクと戯れる日々 »