« USBマウス対応サンプルのソースコードをデバッグしてみたかったが・・・ | トップページ | 色々下準備をしております »

2008年5月19日 (月曜日)

ちょっと方針転換

前回書いたエントリの「USBマウス対応サンプルのソースコードをデバッグしてみたかったが・・・」であるが、その後方針転換をする事にした。何気にインターフェース2008年6月号の記事を読んでいると、

OSD機能を使ったサンプルが3つほど(5月号のサンプルの説明とツールの説明も含めれば4つか)載っており、何気にオセロのサンプルソースを見ると5月号と同様のデバッグ設定がなされているではないか!という事で、ベースとするサンプルを変える事にした。

とは言うものの、これで万事OKではなかった。これまた以前のエントリ「R42が外せない(「エアーマンが倒せない」風に読んでください)」でも書いたのだが、うちにはアナログRGBが入力できるモニタが無いのであった。と言う事でまずはモニタの入手から。新品だと3万円くらいかららしく、もっと安いのが無いか?と全国チェーン?の某リサイクルショップに行ってみたら○士通製の17inchが\13,800。FRボード用以外にも自宅のノートPCでサブディスプレイで使う(CubaseとVocaloid同時使用時なんかヨサゲ)も良し、業務効率化の観点で仕事で使うも良しで、こいつをGetしようと企んでいるのであった。

|

« USBマウス対応サンプルのソースコードをデバッグしてみたかったが・・・ | トップページ | 色々下準備をしております »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2790/41260807

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと方針転換:

« USBマウス対応サンプルのソースコードをデバッグしてみたかったが・・・ | トップページ | 色々下準備をしております »