« ITアーキテクト総集編DVD | トップページ | インターフェース2008年5月号で「組み込み系」デビューを目論見中 »

2008年3月22日 (土曜日)

Liaと谷村有美とクリスタルヴォイス

ボーカロイド繋がりで「Air(アニメ)」を知って、「鳥の詩」にハマったのがつい最近。原曲を唄っているLiaさん公式サイトで久しぶりに「クリスタルヴォイス」という表現に出会う。

自分の中ではクリスタルヴォイス=谷村有美さんという構図なんだが、

谷村有美さんのファンはどうやらニコ動では「おっさんホイホイ」扱いらしい(谷村有美さんの曲をアイドルマスターというXbox360のゲームののシーンとMixした動画が結構あるのだが、たいていタグに「おっさんホイホイ」が付いていたりする事が多い)。

「そうか~世代的にはそうなるんか~(谷村有美さんのファンの世代で一番厚い層と思われるのは私より5~10年くらい上の世代で、現在30代後半~40代)」とは思いつつも結構支持されているようで、ちょっとうれしかったりする。

Liaさんは声質的には谷村有美さんが「よりソウルフルになった感じ」と思ってはいるが、言われてみると「クリスタル・ヴォイス」には納得。特に「Air」のエンディングテーマである「 Farewell song」はアレンジなんかも「ひとつぶの涙」という曲をアップテンポに、よりフュージョンっぽくした感じで結構好き。これからの季節にピッタリの曲なのでみなさんも是非。

谷村有美/ひとつぶの涙

Lia/Farewell song

|

« ITアーキテクト総集編DVD | トップページ | インターフェース2008年5月号で「組み込み系」デビューを目論見中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2790/40601740

この記事へのトラックバック一覧です: Liaと谷村有美とクリスタルヴォイス:

« ITアーキテクト総集編DVD | トップページ | インターフェース2008年5月号で「組み込み系」デビューを目論見中 »