« 読書?日記「のだめカンタービレ」「裸のシェフ」と「この業界」 | トップページ | この製品の使用を推奨する理由(の反論)を 8つ上げてください。 »

2006年9月25日 (月曜日)

Java技術者の普通・常識

「普通」「常識」の定義がもはや怪しい昨今、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

さて、突然ですが、 この業界で「新しい技術に積極的に取り組む姿勢」を持っているとおっしゃられる方は非常に多い(と言うか技術系の求人志望の方は大抵履歴書にはそう書かれるでしょうけれども)とは思いますが、実際詳しく話を聞いてみると「あれ?おや?」が多いケースがあるのも事実であります。

特に受託の業務系システムをメインでやってらっしゃる方はその傾向が顕著のようです。(いや、これは大規模プロジェクトでの製造工程に参画と言う内容が多い方にとってはしょうがないと言えばしょうがないですが・・・) 「Javaは結構できます」とおっしゃられても「皆既日食(某超有名無償IDE)ですか?名前は聞いた事ありますが・・・」とかおっしゃられる方もいらっしゃるわけで多種多様な世の中を実感している現実があります。

 さて、ではここであなたが見知らぬ人(でもJava関連には精通)に対して「Javaは結構出来ます」と言う事をアピールし、裏付ける必要があったとします。その場合、会話の中にどういったキーワードを盛り込むでしょうか?私なりの回答を書いてみますので読んでいる皆さんも考えてみてもらえればと思います(会話の時間制限や挙げられるキーワードに制限はないものとします。実際にプログラムを組んでみると言う選択肢は残念ながら選べないものとします) 。

『考えられるキーワード』
「Eclipse」「JBuilder」「NetBeans」「JDeveloper」「JavaStudioCreator」などのIDE
「Ant」「CVS」「Subversion」「Maven」などのビルド、構成管理ツール
「JDBC」などのDBアクセス周り
「AWT」「Swing」「SWT」などのGUI周りのフレームワーク
「JUnit」「djUnit」「dbUnit」など単体テストツール
「CheckStyle」「FindBugs」などのインスペクションツール
「アジャイル」「XP」「FDD」「Scrum」「RUP」などの開発手法
「UML」「MDA」「DOA」「オブジェクト指向」「デザインパターン」などの設計パラダイム
「GPL」「LGPL」「ASL」などのライセンス
「JavaSE6」「JSR」などのJDKやJavaそのものの仕様の今後
「Servlet」「JSP」「EJB」「JavaMail」「JMS」「JNDI」などのJ2EE仕様について
「J2EE」「SOA」「AOP(DI)コンテナ」「Seasor2」などの流行
「JVMの挙動」「JNI」「RMI」「マルチスレッド」「リソースバンドル」「プロパティ」「ロケール」「Java2D」「Java3D」などの入門書にはほぼ載っていないであろうJavaの少しディープな部分についての理解
「Apacheプロダクト各種」「Struts、JSF、Spring、Hibernate、Velocity、Tapestory、Torqueなどの著名オープンソースフレームワーク」
「SJC-P」「SJC-A」「SJC-WC」などサン認定ベンダー資格
「Tomcat、Websphere、JBoss、WebLogic、Integrstage、ActiveGlobe、コズミネクサス(綴り思い出せず・・・)」などのJ2EEサーバ(IDEが含まれている場合もありますが・・・)
等。

とまぁ、こんなところでしょうか?(上記を挙げてまとめるのに大体15分くらいと言ったところ)
この中から自分の得意な部分について語ってもらえると大体「ははーん、この人は大体この辺りに
位置するな」と言う目星が立ち、話し相手に対して自身のJavaスキル像の大枠が伝えられるかと思います。

無論、上記を網羅していなくても十分優秀なJava技術者はいらっしゃると思うのですが、
これくらいは把握しておかないと将来的にリーダー格になった時にきっと困るのでは?
とも思いますし、なんと言っても転職の時に強い武器となるのではないかと思います。

と言うことでようやく冒頭のくだりと結びつきますが、「Java技術者の普通・常識とは?」と言う観点で
少し独断的に書いてみたのですが、いかがでしたでしょうか?

 

|

« 読書?日記「のだめカンタービレ」「裸のシェフ」と「この業界」 | トップページ | この製品の使用を推奨する理由(の反論)を 8つ上げてください。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2790/12040398

この記事へのトラックバック一覧です: Java技術者の普通・常識:

« 読書?日記「のだめカンタービレ」「裸のシェフ」と「この業界」 | トップページ | この製品の使用を推奨する理由(の反論)を 8つ上げてください。 »