« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月27日 (水曜日)

この製品の使用を推奨する理由(の反論)を 8つ上げてください。

あまりに悔しいので書いちゃいました・・・。後でこのエントリは消すかも。

元ネタはSun Java System Application Server Platform Edition 8.xのサイトのここ

10/23 内容を大幅に変更

続きを読む "この製品の使用を推奨する理由(の反論)を 8つ上げてください。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月25日 (月曜日)

Java技術者の普通・常識

「普通」「常識」の定義がもはや怪しい昨今、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

さて、突然ですが、 この業界で「新しい技術に積極的に取り組む姿勢」を持っているとおっしゃられる方は非常に多い(と言うか技術系の求人志望の方は大抵履歴書にはそう書かれるでしょうけれども)とは思いますが、実際詳しく話を聞いてみると「あれ?おや?」が多いケースがあるのも事実であります。

特に受託の業務系システムをメインでやってらっしゃる方はその傾向が顕著のようです。(いや、これは大規模プロジェクトでの製造工程に参画と言う内容が多い方にとってはしょうがないと言えばしょうがないですが・・・) 「Javaは結構できます」とおっしゃられても「皆既日食(某超有名無償IDE)ですか?名前は聞いた事ありますが・・・」とかおっしゃられる方もいらっしゃるわけで多種多様な世の中を実感している現実があります。

 さて、ではここであなたが見知らぬ人(でもJava関連には精通)に対して「Javaは結構出来ます」と言う事をアピールし、裏付ける必要があったとします。その場合、会話の中にどういったキーワードを盛り込むでしょうか?私なりの回答を書いてみますので読んでいる皆さんも考えてみてもらえればと思います(会話の時間制限や挙げられるキーワードに制限はないものとします。実際にプログラムを組んでみると言う選択肢は残念ながら選べないものとします) 。

続きを読む "Java技術者の普通・常識"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »