« 「なぜ」シリーズは読破。しかし・・・ | トップページ | ようやく「24シーズン1」を観始める »

2005年3月 6日 (日曜日)

今更ながら「スターターキット for CLIE TH55」を購入

久しぶりにモバイルショップVis-a-Visで 買い物。買ったのは スターターキット for CLIE TH55

先週の中くらいに届いたので早速使って見た。OverLay Brilliantはサイズもピッタリで従来の商品にありがちな ノングレア処理のようなザラッぽさも無くまるで何も貼っていないかのよう。でも紫外線カット効果ありとの事。 PDAIR 3 in 1 Stylus for CLIE TH55はちょっとハズレかな?と言った感じ。スライドすると外側の筒と内側の筒 が擦れるのが気になるし、伸ばしきったところでカチッと言う感触が無い(付属品のスタイラスはあり)。内蔵 ボールペンもただ内側の筒に「刺さってるだけ」。書いている時に外れる事はないがなんとなく少し不安。Workpad30Jの 頃に使っていた「ぺんとぴあ」が 非常に出来が良くて、それが自分の基準になっているのだがそれには及ばない。ぺんとぴあのTH-55用があれば・・・。 Brando WorkShop SyncDicator Cable for CLIE THは以前T600Cを使っていたときに買ったUSBホットシンクケーブル(充電機能付き) と同様の製品だが、充電機能のOn/Offが可能で無駄に充電してメモリ効果を引き起こす事を防げて◎。1つだけ難を 言えば充電機能Onの状態でCLIEを繋がなくてもPCにケーブルを繋ぐとLEDが発光する点。これは別にいらないんじゃ・・・。

|

« 「なぜ」シリーズは読破。しかし・・・ | トップページ | ようやく「24シーズン1」を観始める »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2790/3196913

この記事へのトラックバック一覧です: 今更ながら「スターターキット for CLIE TH55」を購入:

« 「なぜ」シリーズは読破。しかし・・・ | トップページ | ようやく「24シーズン1」を観始める »