« 秋田弁→某所近辺の越後弁(?)変換講座(その3) | トップページ | データモデリングの本を2冊ほど »

2005年3月30日 (水曜日)

秋田弁→某所近辺の越後弁(?)変換講座(その3.1)

その3で標準語での「そんなもの」を某所近辺の越後弁で「そんつぁんの」と書いたが他にも

「そんげの」「そんげんの」「そんがんの」

と言う表現もある。後者は「-ん-の」より「-ん-んの」と言う方が言い易いからなのでは?と勝手に推測してみる。

また、よくよく思い出せば、秋田弁でも「んげの」って表現があったように思う

|

« 秋田弁→某所近辺の越後弁(?)変換講座(その3) | トップページ | データモデリングの本を2冊ほど »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2790/3500670

この記事へのトラックバック一覧です: 秋田弁→某所近辺の越後弁(?)変換講座(その3.1):

« 秋田弁→某所近辺の越後弁(?)変換講座(その3) | トップページ | データモデリングの本を2冊ほど »